印刷機器

印刷検査装置で生産性を向上させよう

雑誌

たくさんのロゴを商品やパッケージなどに印刷されている企業では、印刷が終わった後に、正しく印刷できているかどうかといったことや、細かい色味が綺麗に出ているのか、文字や印刷の欠けなどがないかと、きっちりとチェックしていらっしゃると思いますが、この作業はとても時間や手間もかかりますし、人件費もかかってしまって、企業担当者さんにとっては、なかなか省きたいのに省けないもどかしいポジションだと思います。でも、そんな企業にぜひ導入することをおすすめしたいのが、印刷検査装置です。ぜひ企業担当者さんには、この印刷検査装置のメリットを知っていただきたいのです。印刷検査装置の導入をすれば、今まで人が目視で行っていた細かい文字のかすれや、人がなかなか見つけることの難しかった柄の欠陥まで、機械が見つけてくれるのです。印刷検査装置を生産ラインに導入すれば、よりスピーディに正確に印刷ミスを見つけることができるので、生産性も上がりますし、もっと早くお客様のもとへ商品をお届けすることにもつながるに違いありません。とても便利な印刷検査装置の導入をぜひ企業担当者さんにはおすすめします。人件費もカットできてとても役に立つでしょう。

印刷検査装置を導入して印刷物の確認業務の効率化を図ろう

広告チラシなどの製作を請負い、大量の印刷業務を遂行するのに欠かせないのが、印刷物の検査です。ミスや汚れのない高品質な印刷製品の納品を果たしてこそ、企業としての信頼が得られます。印刷物の検査に時間と人件費がかかってお悩みの企業担当者の方におすすめなのが、印刷検査装置です。印刷検査を自動で行う検査装置により、見直せる業務効率と経費削減を考えると、リターンの高い賢い投資です。印刷検査装置のメリットは数多くあり、開発されたシステムの中から貴社が最も必要とする機能を選ぶのが肝要です。導入により業務の短縮及び高速化が実現します。社員によるマニュアル方式の目視チェックでは、印刷物の仕上がり確認ですらかなりの時間を要します。印刷検査装置であれば欠損や不備を瞬時にキャッチします。さらに、連続印刷ラインでも高速デジタルカメラを用い、文字のずれやにじみなど不良品を自動感知し、補正までも可能な点も見逃せません。印刷機の稼働を止めることなく修正ができ、安定した生産性が確保できます。その他にも、タッチパネルで全検査機能のコントロールを可能にしたり、印刷の不具合を自動分析し印刷機の改善に役立てる機能など、優れた魅力が多くあります。印刷検査装置の導入で、印刷物検査の効率化を図りましょう。

印刷検査装置の導入はメリットがたくさん

たくさんパッケージなどに印刷をしている企業さんに、もっと作業を効率化することが可能になる印刷検査装置をご紹介させていただきます。大量に印刷をした後にら印刷ミスがないかとチェックする作業工程は、非常に時間もかかってしまいますし、労力を必要とする作業であります。しかし、その印刷チェックの作業をするために、人を雇うことで、人件費も高くなってしまったり、印刷してからチェックが済むまでは、商品を納品することも出来ず時間がかかってしまうことは、とても企業担当者さんにとってわずらわしいことでしょう。そこで、ぜひそんなお悩みを抱えていらっしゃる多くの企業担当者さんへおすすめしたいのが、生産ラインに印刷検査装置を導入するということです。印刷検査装置の導入によって、納品までの時間を短縮することができたり、人の目では見つける事が到底難しいような柄の欠陥などの細かく、見落としがちな印刷のエラーも発見することが可能になるなど、企業にとって多数のメリットがあります。今まで印刷検査装置の存在をご存知なかった企業担当者さんは、ぜひ導入を検討してみてください。きっと働いていらっしゃる方々の業務の負担も軽くすることができるでしょう。

印刷検査装置を導入するにあたって重要なのが業者選びです。業者を探すならホームページや実績を確認し、業者の方ともしっかり話をしましょう。お勧めの会社をひとつ上げるなら【ウエブテック株式会社】があります。実績も多くたくさんの会社が利用しているので信頼もでき、お勧めです。まずはホームページをご覧になってみてください。

ピックアップ

最新情報

SITE MAP